感じる不安の8割は起こらない

あなたは、

不安を感じやすい性格ですか?

正直、私もそうでした。

何か新しいことを始める時、

不安でたまらず「やっぱりやめた」。

今までの私はこんな感じで、

結構沢山の事を諦めてきた人生だったように思います。

しかし、

”感じる不安の8割は起こらない”

という事が書いてある本に出会い、

考えが180度変わりました。

研究者によっては、

感じる不安の9割は起こらないという人もいるぐらいです。

 

それでも心配や不安を抱えてしまうのは何故か?

それは、

人間の進化の過程では、

不安を感じやすい方と、不安を感じにくい方では

不安を感じやすい方が生存に有利だからです。

心配性は備える傾向にあるため、

事実、生物としては正しいと言えます。

生き残れるのが”不安を感じやすい人”であるとすれば、

人間の脳は不安を実際より大きく感じるように進化していっていると考えて間違いありません。

人は500年・1000年単位で性格等が書き換わると言われています。

1000年後には、ポジティブな人はいなくなっているかもしれませんね。

これは、

命に関わるような場面ではこの脳の性質が大いに役立ちます。

しかし逆に言うと、

命に関わる程ではない場面では、

大きく見積もられてしまっている不安感につぶれてしまう人が多いです。

多くの事を諦め、

希望や輝かしい未来を棒に振ってしまっています。

それは、非常に勿体ない事です。

 

あなたは、

自分の言動で友人や知人の気分を害してしまったのではないかと不安になった事はありませんか?

相手の気持ちを勝手に想像して不安になること、

私もあります。

これも進化心理学的に考えると、

群れの仲間から拒絶されることは命に関わりますから、

仕方ないことなのかもしれません。

 

しかし、実際に相手がどう感じているか、

どう反応するかはわかりませんよね?

 

何より問題なのは、

勝手に想像した相手の期待に応えるように行動してしまう事。

そして、それが癖づいてしまう事。

この無駄に”相手の期待に応えようとする人生”に幸福はないです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
■kumi公式LINE@
ーーーーーーーーーーーーーーーーー

kumiの最新情報や、

ブログでは絶対に言えない超有料級の無料プレゼント情報も配信しているので、

kumiの公式LINE@に今すぐ無料登録しておいてください。

kumiのブログやコンテンツを見た感想・質問も、

私のLINE@へお気軽にメッセージくださいね^^

下記友だち追加ボタンを押していただくか、

上記のボタンをクリックできない方は、

こちらのLINE IDで友達検索して追加してください。
@ana3490o

kumiの所属する、IBA(インターネットビジネスアカデミー)の登録はコチラ

ぜひご登録いただいて、kumiと一緒にお仕事をしたり勉強会をしましょう!

kumi

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。